• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1038
  • 公開日時 : 2021/10/18 00:00
  • 印刷

配当金の受領方式として比例配分方式を選択した場合、他の口座管理機関(証券会社等)で保有している株式についても一律に比例配分方式での受領となるのはなぜでしょうか。

配当金の受領方式として比例配分方式を選択した場合、他の口座管理機関(証券会社等)で保有している株式についても一律に比例配分方式での受領となるのはなぜでしょうか。
 
カテゴリー : 

回答

株式数比例配分方式は、すべての銘柄について、口座管理機関(証券会社等)の口座の残高に応じ、証券会社等を通じて配当金を受け取る方法です。お取引のある口座管理機関(証券会社等)が複数ある場合には、1社に対して株式数比例配分方式の申込みをされると、他の口座管理機関(証券会社等)で保有している銘柄も含め、すべての銘柄について同方式が適用されるようになります。

詳しい内容は次のリーフレットをご用意しておりますのでご参照ください。
「国内上場株式等の配当金の受取方法のご案内」
https://www.jasdec.com/download/ds/annai.pdf
「配当金の受取方法に関するQ&A」
https://www.jasdec.com/download/ds/QA.pdf

 

アンケート:ご意見をお聞かせください