• No : 834
  • 公開日時 : 2022/06/01 15:00
  • 印刷
2020システム

Ping疎通確認について

機構システムの本番環境のWAN側IPアドレスおよび各システムのIPアドレスに対し、Ping疎通は実施可能でしょうか。
カテゴリー : 

回答

WAN側IPアドレスおよび各システムのIPアドレスに対するPing疎通は、ISDN回線を除き常時実施可能です(テスト等の申し込み不要)。
 
なお、arrownetのWAN側IPアドレスにおいては、利用するインタフェースシステムに応じて、以下のとおり疎通先のIPアドレスが異なります。
 
[統合Webシステム]
 振替・決済ルータWAN側IPアドレス
 
[ファイル伝送、JEXGWシステム]
 VTI仮想IPアドレス
 
[加入者情報Webシステム]
 加入者情報WebルータWAN側IPアドレス
また、弊社において機器メンテナンスをする場合があり、その際はPing疎通がNGとなりますので、その点御留意ください。